クリックすると、以下の項目について詳細をご覧いただけます。

利用までの流れ

事前に「ふれあいネット」への利用者登録及び予約申請等が必要です。

「ふれあいネット」へ登録
「ふれあいネット」の端末を設置している市内各施設の窓口にてカード登録申請書に必要事項を記入し、カードの交付を受けてください。
登録の当日から「ふれあいネット」での抽選申込や予約申請を利用になれます。
「ふれあいネット」の利用方法の詳細は、『ふれあいネット利用の手引』をご覧ください。

「ふれあいネット」の登録が済んだ方は、ご利用の手順が異なりますので、以下のメニューから選択してください。

左記以外の予約方法(※1)…大体育室(半面)、小体育室、第1・2武道室、研修室、野球場、テニスコート及び個人専用利用を予約する場合の予約方法になります。

キャンセルについて

大体育室(全面利用)・アーチェリー練習場に係る予約キャンセルの方法

当施設受付にお越しいただき「利用中止届」に必要事項を記入し、
申請書(控)と一緒に提出していただきます。

利用中止届の提出日によってキャンセル料が発生します。
当施設受付にてキャンセル料をお支払いいただきます。

「ふれあいネット」利用端末でのキャンセルの手続きはできません。

上記以外に係る予約キャンセルの方法

大体育室の半面利用、小体育室、第1・2武道室、研修室、野球場、テニスコートの予約キャンセルは、「ふれあいネット」利用者端末から手続きします。

キャンセル料が発生した場合、利用中止届の提出日によって料金が発生します。
当施設受付にてキャンセル料をお支払いいただきます。

  1. 利用日の14日前まで
    大体育室の全面利用
    アーチェリー練習場
    無料
    その他施設
    無料
  2. 利用日の3日前まで
    大体育室の全面利用
    アーチェリー練習場
    施設利用料の半額
    その他施設
    無料
  3. 利用日の2日前から当日まで
    大体育室の全面利用
    アーチェリー練習場
    施設利用料の全額
    その他施設
    施設利用料の全額

利用日を含む日にちです。

注意事項

大体育室(全面)と併せて予約した施設(小体育室、第1・2武道室、研修室)にかかるキャンセル料およびキャンセル期間は、大体育室(全面)の規定を適用します。

次のような予約変更はできませんのでご了承ください。
①大体育室(全面)を予約した後に大体育室半面のみをキャンセルし、残りの半面を利用すること
②大体育室(全面)と併せて研修室等を予約した後に大体育室(全面)利用のみをキャンセルし、研修室等の施設のみを利用すること
③上記に類すること


施設の利用上の注意事項

シューズ
エントランス付近を除いて館内はすべて土足厳禁です。
施設利用(温水プール・第 2 武道室を除く)については室内用シューズ(床にシューズの跡が残らないもの)を着用ください。ただし、武道室(1・2)・アーチェリー練習場は裸足可とします。
危険防止のため素足、靴下での入室もご遠慮ください。(許可された場合を除く)
服装
ユニフォーム・トレーニングウエア・水着などそれぞれのスポーツをするのに適した服装をしてください。ジーパンやスカート等の運動に適さない服装、サウナスーツでのご利用はご遠慮ください。
安全
危険防止のためアクセサリー(耳飾り、指輪、腕時計等)は、はずしてご利用ください。
館内でのスプレー式消炎鎮痛剤や松脂などのにおいを発するものの使用はご遠慮ください。
更衣室の利用
着替えは必ず更衣室をご利用ください。体育室内、廊下等での着替えは行わないでください。
ロッカー(100 円返却式)は施設利用中のみ利用できます。鍵は持ち帰らないでください。
ロッカーの中に靴を入れる場合、ビニール袋等を準備し、中に入れてください。
鍵を紛失や破損した場合、弁償(2,460 円)していただきますのでご注意ください。
更衣室、シャワーブース内などでの散髪や石鹸、ボディソープ、シャンプーを使用しての洗髪、毛染め行為は禁止です。
飲食
更衣室を含む各体育施設内での飲食はできません。飲食はラウンジをご利用ください。ゴミは必ずお持ち帰りください。
喫煙
当施設は全館禁煙となっています。喫煙は、指定された場所(喫煙スペースを駐車場に確保しております。)にてお願いします。
貴重品の管理
盗難などの責任は一切負いませんので、貴重品の管理(貴重品ロッカー無料)は利用者でお願いします。

プレイルームの利用

プレイルームとは
プレイルームは、6歳未満のこどもが保護者等のスポーツ活動が終わるまで、保護者同伴で待っているための部屋です。小学生以上は入室できません。
ご利用時
ご利用を希望される方は総合受付に申し出てください。
貸切ることはできません。

靴は脱いでご利用ください。
部屋の中で飲食は禁止です。
床が固くできていますので、ご注意ください。
退室時
移動させた遊具、マット類は必ず元の位置に戻してください。
ゴミ(紙おむつ等)は必ずお持ち帰りください。
使用終了後は総合受付に報告してください。

温水プールの利用

ご利用をお控え頂く方
スイムキャップを着用していない方。(貸し出しは一切行っておりません。)
日常生活でオムツを必要とされる方。(オムツを着用しての利用はできません。)
酒気を帯びた方、体調の悪い方。
入れ墨・タトゥーなどをされた方。(ラッシュガード等の着用により隠れている場合は除く)
小学生2年生までのお子様は、保護者(高校生以上または、16 歳以上)の同伴が必要です。
ご利用時
水着、水泳帽を持参してください。(水泳帽等の販売をしております。レンタルはございません。)
プール内には水着以外の衣類、履物を着用して入場することはできません。(主催事業における着衣泳などの講習は除く)
許可なくカメラ・ビデオ等での撮影は禁止です。
時計やアクセサリー等を外し、化粧・整髪料等の水質を汚染する恐れのあるものは十分に落とし、シャワーを浴びてからお入りください。
プール内及び更衣室内での飲食はご遠慮ください。(ビン類以外で蓋付きの容器であれば所定の場所に限り飲料の持ち込みは可能です。)
安全、所持品
飛込み・潜水等、他の利用者に迷惑をかけるような行為はご遠慮ください。
プールサイドを含むプール室内には時計、携帯電話、雑誌等の持ち込みはできません。
ジャグジー以外の場所で眼鏡をされたままの入水はご遠慮ください。
健康上、長時間の遊泳は避け、適度に休憩をお取りください。10:50、12:50、15:20、16:50、18:30 には10分の休憩時間があります。
用具
浮き具(浮き輪、ヘルパー等)の使用は可能ですが100cmを超えるものの使用は禁止です。また、使用できる範囲は、フリーコースのみとなります。
ウェットスーツ、ダイビング用マスク、フィン、ビーチボール、玩具、水中用音楽プレーヤーなどの利用はご遠慮ください。(主催事業を実施する場合は除く)
更衣室
多目的更衣室を用意しておりますので、利用される方は受付にお声かけください。
小学3年生からはそれぞれの性別にあった更衣室を利用ください。
ご利用時間帯・退室時について
利用時間には、シャワー、更衣等の時間を含みます。なお、夜間は午後9:00を過ぎましたら退館準備を始めるようご協力お願いします。
午後9:30には完全消灯し、正面入り口を施錠します。

トレーニング室、ランニングコースの利用

ご利用をお控え頂く方
医師から運動を制限されている方で、事前に医師とご相談がなくご利用されている方。
酒気帯びの方、体調のすぐれない方。
トレーニング室は中学生以上、ランニングコースは小学生以上であればどなたでもご利用できます。
ご利用時
トレーニングウェア、トレーニング用シューズ(屋内用)を持参ください。
運動前に必ずご自身で体調チェックを行い、体調不良の場合には運動を中止してください。また、運動中に具合の悪くなった人はトレーナーにお申し出ください。
初めて利用される人、器具等の取扱い方が分からない人などは、トレーナーに声をおかけください。
水分補給以外の飲食は館内の所定の場所でお願いいたします。(補給水は、ボトルなど蓋のついた容器でお願いします。)
大きな声を出したり、他の人の迷惑になるような言動はおやめください。
室内での携帯電話・カメラ・ビデオ等での撮影は原則禁止です。
マシンの使用
トレーニング器具は備え付けのものをその用途に従ってお使いください。また、ご自身の体力や体調に合わせて器具等を使用してください。
備え付け以外の器具のご使用は固くお断りします。
器具等についた汗は、次に使用する人のために備え付けのタオルでお拭きください。
ダンベルの使用は所定のエリア(黒いマットの上)のみでお願いします。
休憩
休憩中は器具から離れて、他の人が利用できるようにしてください。
ストレッチマットは靴を脱いでご利用ください。
ご利用時間帯・退室時について
利用時間には、シャワー、更衣等の時間を含みます。なお、夜間は午後9:00を過ぎましたら退館準備を始めるようご協力お願いします。
午後9:30には完全消灯し、正面入り口を施錠します。

利用回数制限

利用許可の制限

「施設等を毀損する恐れがあるとき」、「管理上支障があるとき」などは、利用および予約をお断りさせていただく場合があります。ご了承のうえ、ご利用ください。施設提供の形態や種目等により、年齢等の制限をさせていただく場合があります。

利用の中止

事故等の発生防止については、あくまでも利用される団体の責任において行っていただきますが、大雨や落雷等の発生が予想される場合又は施設管理者が利用不可と判断した場合(熱中症や感染症の発生などの恐れがある場合等)には利用を中止していただく場合があります。

利用回数制限

各団体利用の公平化を図るため、1ヶ月の施設利用は1団体につき原則4回とします。ただし、利用日の1ヶ月前から利用当日までに施設に空きがある場合は、4回を超えて利用することができます。

アーチェリー練習場については、予約申請回数は月8回(コマ)まで
(利用月6ヶ月前の抽選会に参加することが基本です)

1コマとは、9:00~11:00
2時間を1コマとして時間区分されていますが、1コマを利用する場合を1コマとし、連続して利用する場合(9:00~13:00)も1コマとします。

利用月の1ヶ月前から空いているコマがある場合、8コマ以上の予約を可とします。

「ふれあいネット」利用端末での予約申請期間が利用費の三日前に終了しますが、利用日の2日前から利用日までの間は、当施設の総合受付にて予約受付けます。

利用権の譲渡等の禁止

利用者は、施設などを利用する権利を第三者に譲渡や転貸することはできません。

損害の賠償

利用者が、施設に損害を生じさせたときは、その損害の賠償をしていただきます。